« 30 Jahre Film Festival auf dem Wiener Rathausplatz | Main

September 27, 2021

入院こぼれ話

2021092101b 脳出血で右脚が動かないため現在リハビリで歩行訓練を行っております

地面との接点の多い特殊な杖を使いますが足首が安定しないため装具という補助器具を装着して歩行訓練を行っています

最初は病院備え付けの装具を借りていましたが自分の体型にあったものの方が良いため特注で製作しました。医療器具なので一応健康保険から費用の一部がキャッシュバックされますが支払いは患者が一時全額負担します

自分の体型に合わせていますが完成直後はなじんでいないため専用の靴も含めて硬く装着に手間がかかります。さてウィーンでも装着することになるのでしょうか また、車椅子を利用することになるのでしょうか😵

リハビリを指導する理学療法士の先生は意外と若い方が多い印象です。

大変な仕事ですが女性も多数ご活躍しています。リハビリでは効果を考慮して細かい注意をされる口うるさい方もいますが患者さんの回復を第一に考えていることは間違えありません。

また高齢者が多く寂しいいためか病棟で看護士さんに絡む人が多い印象です

| |

« 30 Jahre Film Festival auf dem Wiener Rathausplatz | Main

Comments

お体を第一に、どうかお大事になさってください。

Posted by: goesterreich | September 28, 2021 04:06

お帰りなさい!

Posted by: | September 28, 2021 09:54

リハビリが順調に進みますようにお祈りしております。

Posted by: | September 28, 2021 12:38

いや〜、待ってましたよ。
お体が不自由とはいえ、ブログを拝見出来て嬉しい限りです。「復帰」を祈念しております。

Posted by: はなこ太郎 | September 28, 2021 14:07

おかえりなさい。またブログを読むことができ安心しました。
どうぞお体を大切になさってください。

Posted by: hokkaikazu | September 29, 2021 00:47

ferriさん お帰りなさい♪
毎日更新されていないか見守った甲斐がありました
リハビリや補助具に馴染む辛さを伺い大変さを思うと
ブログの更新よりもご自身を大切になさっていただきたいです
ご無事が確認できただけで嬉しいです

Posted by: Salzburg.Love | September 29, 2021 03:03

お帰りなさい。 ずっと待っておりました
これからも出来る限り かつて住んでいたウィーン オーストリアの情報を楽しみにしております 何よりお身体お大事にされて下さい

Posted by: 待ってました | September 29, 2021 14:06

急にブログの更新がストップしたので、心配していました。
ずっとブログ確認していて良かった! リハビリお辛いでしょうけれど、日本から応援しています。病院情報アップしてくださいね。

Posted by: よっぴー | September 30, 2021 11:09

お身体ご自愛ください。貴ブログのいち愛読者より。

Posted by: | September 30, 2021 17:26

ブログが更新されないので心配していました。どうぞお大事に!

Posted by: パピ | September 30, 2021 17:39

お帰りなさい!
ブログ復活するまでに回復なさったようで、よかったです。リハビリの効果が上がりますように祈っています。

Posted by: ss | October 04, 2021 17:21

feriさんのブログ休暇と時を同じようにして、腎不全の人工透析が始まりました。自身のしんどさも、仲間との歌声を重ねることが出来る幸せの方が大きく感じます。たぶん、feriさんもブログが書けることが、憂さ晴らしになるのかな?と思います。どうぞお大事になさってください。

Posted by: ウィーンの散歩道メンバー | October 16, 2021 06:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 30 Jahre Film Festival auf dem Wiener Rathausplatz | Main